« な、なんじゃこりゃー。 | メイン | VAIO type P »

2009年1月 6日 (火)

メモ : Request-Tracker Debian編

Request-Tracker3.6

[環境]
Debian GNU/Linux 4.0 etch
Apache1.3
MySQL


サクッと
[インストール]

# apt-get install rt3.6-apache request-tracker3.6

インストール終わり。
楽ー♪

[設定]

/etc/request-tracker3.6/RT_SiteConfig.pm

Set($rtname, 'rt.ドメイン');
Set($Organization, 'ドメイン');

Set($DatabaseType, 'mysql'); # e.g. Pg or mysql
#MySQLを使うので

Set($DatabaseUser , 'rtuser');
Set($DatabasePassword , 'パスワード');
Set($DatabaseName , 'rtdb');

Set($WebBaseURL , "http ://ドメイン");
#ココ、曖昧

設定終わり。

[Request-TrackerのDBユーザーを作る]

# mysql -uroot -pパスワード

mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON rtdb.* TO 'rtuser'@'localhost' IDENTIFIED BY 'パスワード';
mysql> FLUSH PRIVILEGES;
mysql> quit

DBユーザー生成終わり。

[RTのDBの初期化]

# /usr/sbin/rt-setup-database-3.6 --action init --dba root --prompt-for-dba-password

パスワードを聞かれたらDBのパスワードを入れてEnter。

[Apacheの設定]

/etc/apache/httpd.conf
の最終行に

Include /etc/request-tracker3.6/apache-modperl.conf
を追加。

一応、チェック
# apachectl configtest

ワーニングって何ですか?
#チェックの意味無し
先に進む。

/etc/init.d/apache restart
を忘れずに。

[確認]

http://ドメイン/rt/
へ、レッツ、アクセス!

メール関連はノータッチ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/330732/17701716

メモ : Request-Tracker Debian編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered by TypePad