« メモ : EWF 導入 | メイン | メモ:CentOSでポート22番以外受け付けてくれない時の対処 »

2009年2月16日 (月)

Error: Missing Dependency:

サーバーを作ろう!と思った頃、ディストリビューション選びでものすごく悩みました。
それはもう、パーティションの分け方並に。

Debian系とRedHat系で悩んだ挙げ句、結局Debianを使ってサーバー構築することに。

DebianはシンプルでApache2が欲しいときは、
apt-get install apache2

ProFTPDが欲しいときは、
apt-get install proftpd

アップデートしたいときは、
apt-get update

だけ。


お仕事ではCentOSを使うので、慣れなければ!と思いつつ…同じ感じでしょ?と思いつつ…。

yum install apache2
→そんなもんねーよ。
…?
正解は、yum install httpd

apt-get install proftpd
→そんなもんねーよ。
…?
正解は、rpmforgeを入れた後に yum install proftpd

yum update
→ズラズラズラ…完了!
これはOK。

しかし、yumと言う物を理解しないで使っていたらある日エラーに遭遇。

# yum update



Error: Missing Dependency: ~ is needed by package ~

updateでエラーとは何事じゃ!!

どうやら、/etc/yum.repos.d/にある設定が競合?しているらしい。
もうシラミ潰し戦法で行くしかない!!と言うことで、
yum --enablerepo=centosplus --disablerepo=rpmforge update
等を打って、何とかエラーを回避することが出来ました。

yumを制すには、まず/etc/yum.repos.d/を制さなければ。
この他にもrpmとか出てきちゃうともう大変。
もう挫折しそう。


ぁ、またCentOSサーバー落ちてる。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/330732/18569186

Error: Missing Dependency:を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Powered by TypePad