« お犬様 | メイン | ハマりメモ »

2008年11月20日 (木)

精密機器

私が使っております、レッツノートのR。
この度、オンボードメモリが2GBのモデルが出るようです。
同じように2GBになるかもしれない!!と思ったが最後…レッツ、改造!!
成功すればノートPCなのにメモリ4GB搭載と言う、世にも奇妙なノートPCに生まれ変わります。

そもそも、2GBでも全く不便さは感じません。
が、オンボード2GB + 増設2GBの合計4GBは男のロマンなのです。
早速メモリを買って準備完了!!

パカッと開けてみると…

20081120002622

オンボードメモリが基盤にくっついてるではありませんか…!!
これぞ、本当のオンボード…!!
交換出来ない…orz

過去にバラしたVAIOノートはオンボードでもスロットだったのに…。

20081120002558

折角開けたので、じっくり観察。

左下:PCカードスロット
温度センサーがついていました。

右:HDD
普通の2.5インチHDDなので、交換できます。

左上:CPU
放熱はキーボードの裏でできるようになってます。

ど真ん中:憎きオンボードメモリ
普通のノートPCならオンボードでもスロット(のはず)なのですが、レッツノートは軽量化に拘っているのでオンボードなのかもしれません。


4GBの夢は叶いませんでしたが、XP使いには2GBで十分なので、後腐れはありません。
1GB + 2GBの3GBは奇数で気持ち悪いので、おとなしく2GBに戻します…。

自己満足にはご注意を!!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.dcnblog.jp/t/trackback/330732/17148994

精密機器を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Powered by TypePad